【後払い】ギフリーを解説!

後払い

どうもこんにちは、もう自転車は漕ぎたくないKARIKINです。

今日ご紹介するのは他にないシステムの後日発送型フリマサービス、ギフリーのご紹介です。

ギフリーとは

JCBギフトカードを出品するフリマサイトで商品を後から送ればいいというのが特徴です。
ギフリー自体はあくまでも出品者と購入者をつなげるサービスということですね。

詳しくはこの後の申込の流れを確認ください。

手元に現金がなくてもギフトカードを後日発送を約束しその売り上げをすぐに受け取ることで元手0から現金化ができます。

あくまでもギフト券を売り上げを受け取るだけなので

以下のようなニーズにも応えることができます。

・金融ブラックになってしまった方

・クレジットカード金額上限いっぱいまで使用してこれ以上カードを切れない方

・職場や家族、友人にお金がない事を知られたくない方

・借金はしたくない方

またサービスの詳細については後ほど解説します。

運営会社情報

運営会社名  和紋じゃぱん株式会社
サイト名   ギフリー
公式サイト  https://giflea.com
所在地    
お問合せ メールフォームまたは公式LINE
運営内容   売買取引における商品代金等の決済システムを提供するサービス

お手続きの流れ

1取引成立
 
 購入されるで出品状態となり、あくまでもフリマサイトと同じなので
 実際購入されるまで取引は進まないので注意。
 

2購入者が運営に送金 
 
このように公式ページに出品されています。 

ここでも購入者からの入金待ちになるのでタイムラグがあるかもしれません。

3運営が出品者に送金
 
4出品者が30日以内に運営に商品を発送

 ギフト券を契約した金額購入し運営に発送します。
 30日以内にギフト券を用意すればよいので無理なく準備できそうです。
5運営が購入者に商品を発送

6取引完了

これで一通りの1サイクルが終了となります。

ギフリーまとめ

商品後日発送型のフリマサービスということでほかの業者にない形をとっていますが

気になったのは公式ページにもある通り朝契約して夕方入金の形が最速ということで他の業者と比べるとかなり時間がかかってしまうところです。

他の業者が15分や30分と言っているなかで半日かかってしまうので選択肢としては少し使いづらいと思ってしまいます。

実際ギフト券をこちらで購入し発送する手間も考えるとほかの業者でもいいのかな個人的には思います。

他の業者については当サイトに記事を掲載していますのでよかったら金策の参考にされてはいかがでしょうか?

この記事はサービスの利用を推奨しておりません。
業者の中には違法な金利を請求してくる業者があるようです。
サービスをご利用になる場合は、十分に注意してください。
また、悪質なサービスを利用してしまった場合は、弁護士・司法書士に相談してください。

コメント