【後払い】salapay(サラペイ)を解説!

後払い

どうもこんにちは、KARIKINです。

今日ご紹介するのは「salapay(サラペイ)オンラインスクール」で広告報酬を、です。

salapay(サラペイ)とは

サラペイオンラインスクールは入会すると広告報酬を受け取ることができるようになるスクールを運営している会社です。

サラペイオンラインスクールは、さまざまな情報を発信しており、その参加人数は日に日に増加しています。

中でも魅力なのが、毎月1回、紹介報酬を受け取ることができるということです。

入会金の50%までの金額を毎月受け取ることができます。

受け取り方は「広告宣伝費」として。もちろんその分の宣伝・広報活動は行わないといけないのですが、

普段使っているS N S(Twitter、Instagram、Facebookなど)で投稿するか、どこかのwebサイト掲示板などに書き込めばO K。最低1回投稿を行えば報酬を受け取る権利を得ることができます。

また次のような方も利用することができます。

・金融ブラックになってしまった方

・クレジットカード金額上限いっぱいまで使用してこれ以上カードを切れない方

・職場や家族、友人にお金がない事を知られたくない方

・借金はしたくない方

またサービスの詳細については後ほど解説します。

運営会社情報

サービス名 サラペイオンラインスクール
公式サイト https://www.salarylight.work
運営会社 一般社団法人サラリーライト
所在地 386-0014 長野県上田市材木町1-8-9 信栄ビル 3F
代表者 金井健
電話番号 電話番号:03-4570-1683 FAX:03-6683-3533
営業時間 10:00~19:00 (土日祝日を除く)
お問い合わせ info@salarylight.work

サラペイオンラインスクールのスクール内容

「普段していることに、少しでも収益を!」をテーマに掲げて運営されているサラペイオンラインスクールですが、以下のような活動を行っています。

テキスト 自動的に生成された説明
オンラインという特性を生かし、動画にてコンテンツを配信しています。

講義内容については随時質問ができる体制を取っており、サポートも充実しているのがわかります。

また3つ目の柱として書いてある広告業務委託ですが、こちらが活動直後で受け取ることができますので、

当月分の会費を支払う前に受け取ることが可能です。

会費について

会費のプランは税別で1万円のコースと2万円のコースが存在します。

おそらく配信コンテンツのボリュームや講義内容に差があるのだと思いますが、広告宣伝費が会費の最大50%と決まっているため、そのキャッシュバックの金額上限にも差が出てきますね。

お手続きの流れ

サラペイオンラインに申し込み

各手順について詳しく説明していきます。

公式Lineか電話により申し込み

入会申請

申請はいくつかの質問事項に答え、必要書類を提出して完了です。

提出書類は以下のものが必要になりますので、事前に準備しておくとスムーズです。

・身分証明書

・保険証

・直近の給料明細

・直近の口座履歴

初回の入会金は次回の給料日のお支払いになります。

広告宣伝費を受け取る

入会したら早速広告宣伝活動を行いましょう。

その日のうちに活動し、スクール事務局に提出すれば、即日キャッシュバックを受け取ることができます。

グラフィカル ユーザー インターフェイス, テキスト, アプリケーション, チャットまたはテキスト メッセージ 自動的に生成された説明

スクール料金支払い

給料日が来ましたら自身の入会したプラン(1万円、もしくは2万円)を支払います。

これで一通りの1サイクルが終了となります。

salapay(サラペイ)まとめ

入会金の50%が広告宣伝費としてキャッシュバックされるという新しいタイプのスクールですが、M L Mやネットワークビジネスのような難易度、怪しさはなく誰でも簡単に、S N S アカウント1つさえ持っていれば受け取ることができるコンテンツが魅力ですね。

しかも毎月利用が可能。キャッシュバックは先に受けられるので、短期的な資金サイクルの改善としても利用できそうです。

またほかの後払いサービスについても記事を載せているのでよかったらご覧になってみてください。

気を付けないと危険!?後払い業者で金策!
「後払い」の記事一覧です。

ではまた。

この記事はサービスの利用を推奨しておりません。
業者の中には違法な金利を請求してくる業者があるようです。
サービスをご利用になる場合は、十分に注意してください。
また、悪質なサービスを利用してしまった場合は、弁護士・司法書士に相談してください。

コメント